本部役員会 

文理・人文学部同窓会役員会

  平成24年10月5日、文理・人文学部同窓会「役員会」が水戸三の丸ホテルで開催され、当会代表として海老根会長、
仲田幹事長が本部副会長として参画。
  土田会長以下の新体制での今後の運営要領・体制の確立、第2回学生懸賞論文選考要領、第29回理事会(平成25年7月)
へ向けての課題並びに前体制からの引継ぎ案件等について討議されました。
  なお、同席上で来年の水交会総会日程他当水交会関連事項についても意見交換されました。

  平成25年2月1日、文理・人文学部同窓会「役員会」が水戸三の丸ホテルで開催され、土田会長以下当会の海老根・仲田氏を
はじめ、地頭所・中村・影山・齋藤・鈴木の全副会長更に室伏・野口顧問、糟谷幹事長他学内幹事が参画して開催されました。

  平成24年度の事業報告の後、第29回理事会の開催の件、就業力支援事業の一環としてのプロジェクト学習への協働の件、
人文学部後援会発足に当っての当同窓会との関係の件、懸賞論文の件、第25年度事業計画他多数の案件が提案され、
2時間30分に亘って熱心が審議が行われました。
決定事項については本部HPや会報等でも掲載されると思いますが、理事会決議事項については、7月7日(土)15:00
「水戸京成ホテル」での第29回理事会に上程され最終審議されることとなります。
  なお、審議開始前&終了時に今秋9月14日(土)開催の「水交会総会」のPRと参加要請を致しました。


  ”第2回学生懸賞論文の結果発表”Pageへ

  平成25年10月4日、文理・人文学部同窓会「役員会」が水戸三の丸ホテルで開催されました。
水交会からも、海老根会長、仲田幹事長、地頭所常任理事の3氏が本部同窓会副会長として参加。会合が始まる前にまずは、
先日の第10回水交会総会へ参加頂いたお礼を申し上げてからスタートとなりました。参加頂&いた面々からは大変盛大で素晴らしい
同窓会だった!と。
  来年7月5日開催予定の第12回総会へ向けての諸準備の進め方や第3回学生論文募集要項等について予定時間を超えての審議が
続きました。

                                                                 以上、文責&撮影:文理40年卒地頭所惇さん

次回(第11回水交会)は、平成27年秋に開催致します。お楽しみにお待ち下さい。