第10期学年幹事会
 

 平成24年5月31日上野の「とんかつまるいち中川亭」にて学年幹事会が開催されました。
39名の参加で会場満席の中、熱心な審議と引続いての大変賑やかな幹事会となりました。
 仲田幹事長の司会で、海老根会長の挨拶(要旨を末尾に掲載)に続いて今回初参加の幹事諸氏の紹介があり、
続いて2件の議案審議を行いました。
第1号議案 第9期水交会の決算について資料に基づき、第9期決算案の説明と監査報告があり、審議の結果
原案どおり承認・可決されました。
第2号議案:第10期常任幹事の選任について
 任期満了に伴う第10期常任幹事について審議の結果、次の通り選任されました。

会 長 海老根 宏(文理14回)
副 会 長 早坂 嘉朗(文理15回) 小貫 裕文(文理17回)
幹事長 仲田 正夫(文理17回)
副幹事長  二馬 康昌(人文10回)    
総務  地頭所 惇(文理13回) 巣内 秀則(人文8回) 丸山 祐二(人文9回)
村崎 孝一(人文20回) 菅野 哲正(人文20回)  
会計 坪田 守可(人文3回)
監 事 榊  正寿(人文14回)

  続いて、第9期の歩みについて資料により説明の後、清水顧問の乾杯で懇親会へ。
  懇親会では初参加者から順次近況等を報告頂きましたが、第9回水交会は、「磯田道史先生のとても充実した
講演を聞く事が出来た」&「懇親会も楽しかった」&「おまけに写真と一緒に素晴らしいDVDを送っていただけた!」
と各幹事各位からの一致した言葉でした。
 次回第10回も是非素晴らしい会が開催出来るよう皆で協力して行こう!ということで早坂副会長の中締め。

  海老根会長挨拶要旨
 昨年の水交会、皆様から多大の好評を戴いたことは、学年幹事の皆様のご苦労があってこそであり、改めて皆様に厚く御礼を申し上げます。
来年の第10回水交会も力を合わせて成功させたい。
今年は本部同窓会役員に異動が有るやに伺っており、副会長以下の体制強化を図る為、副会長候補に当会幹事長の仲田さんも指名されており、
同窓会の一層の活性化に当会としても協力してゆきたい。なお、その他人文3回卒学年幹事の鈴木章史さんらも参画されると聞いている。
本日は人文4回卒の山崎善太郎さんと同じく16回卒の若山達也さんのお二人がオブザーバーとして参加された。お二人を皆様と共に心から歓迎したい

  
      司会・進行の仲田幹事長
                  会計報告の二馬副幹事長                   乾杯発声の清水顧問

以下、懇親会風景
  

  


  

  

  
                         

  

 早坂副会長中締めで一旦お開きに

  平成25年5月30日(木)18:00~上野のとんかつまる一(いち) 中川亭(2階)で学年幹事会が開催され、第10回水交会
(茨城大学 文理・人文学部在京同窓会)開催に当っての準備、確認が行われ次の要領で今秋開催することとなりました。
〇 日時 9月14日土)11時~14時 (受付10:30~) 11:00-講演会 11:45-懇親会
〇 場 所 大手町サンケイプラザ 4F 大ホ-ル
  なお、講演会は人文14回(昭和59年)卒の首都大学東京・准教授の「源川真希氏」に「日中戦争から日本と中国の関係を
考える」と題して講演頂く予定です。
参加された各学年幹事諸氏から今月中には案内が届くかと思いますので、多数のご参加をお待ちしています(^-^)


            海老根会長挨拶                         初参加の1回文理-文学科の屋口正一氏                仲田幹事長から開催要領案の説明

  

                                                                           以上、文責&撮影:文理40年卒地頭所惇さん

次回(第11回水交会)は、平成27年秋に開催致します。お楽しみにお待ち下さい。
頁トップに戻る